お見合いサイト 20代

20代におすすめのお見合いサイトって?

お見合いサイト 20代

 

「結婚したいのに相手が見つからない!」
「彼氏いない歴=自分の年齢で、正直結婚できないのではと不安。」

 

恋人作りも大変ですが、一生を共にする相手探しとなれば更に大変です。しかし、ITが進んだこの便利な世の中では、昔のようなお見合いに足繁く通う必要もありません。お見合いサイトを通して自分にマッチしている人を選んで仲良くなっていき、願わくばそのままゴールインできるんです!

 

相手探しが大変な時代と言われていますが、ある意味で、お見合いにも便利な世の中になっているのです。本気で相手探しをするならば、こういった便利なお見合いサイトを使わない手はありません。

 

とはいうものの、

「本当に理想の相手がみつかるの?」
「お見合いサイトは沢山ありすぎてどれを使えば良いのか分からない。」
「詐欺に遭わずに、効率よくお見合いしたい。」

といった疑問や不安が持ち上がりますよね。

 

そこで今回は、20代の方に限定して、「真面目なお見合いサイト」についてご紹介していきます。冷やかし、なんちゃってお見合い、そんなもので人生を無駄にされたくないという方必見です!

 

20代におすすめの「真面目なお見合いサイト」はコレ!

 

いきなりですが、20代におすすめの「真面目なお見合いサイト」をご紹介します。

 

1位、ペアーズ
2位、マッチ・ドットコム(match.com)
3位、Matchbook

 

お見合いサイトの定番とも言える顔ぶれです。
それでは、以下で「ペアーズ」「マッチ・ドットコム(Match.com)」「Matchbook」の詳しい内容を見ていきます。

 

お見合いサイトの王御所「ペアーズ」
ペアーズ

ペアーズは、「お見合いサイトと言えばペアーズ」と言わしめるほど、広く知られたお見合いサイトになります。その証拠に、会員数は700万人にも上り、これまでに6000組に近いカップルのマッチングを成功させてきた実績を持っています。

 

会員数の700万人というずば抜けた数字は、業界でもトップクラス!これだけ多くの会員が在籍しているということは、それだけ自分が知り得ないであろう人とのコンタクトも可能になるということです。

 

選びたい放題とも言えるので、より理想に近い人物を探し当てることが可能になるサイトです。理想に近い人物を探す検索機能も優れており、基本的なステータスはもちろん、趣味趣向、将来のビジュアルなど細かなことを含めて検索に掛け、お目当ての人物を探し出せるようなシステムが構築されています。

 

更に、価値観の合う人を探すことが出来るようにコミュニティー機能も設けられています。そのコミュニティー数はなんと9万にも上るそうです。自分の好きなことに共感してくれる人、一緒の趣味を持ちたいという人には大変おすすめです。

 

>>ペアーズの公式サイトはコチラ

 

23年の歴史を誇る世界規模のお見合いサイト「マッチ・ドットコム(Match.com)」

マッチ・ドットコムは、1995年から始動したお見合いサイトです。今では世界規模でお見合いを展開しており、24か国で用いられています。

 

世界の総会員数は1500万人とペアーズの2倍以上になりますが、日本の会員数は約200万人となっています。会員数だけ見るとペアーズに比べて小規模なお見合いサイトに見えますが、それでも200万にもの会員がいるんです。相手探しには少なすぎる人数ということはありません。

 

マッチ・ドットコムでは、メッセージのやり取りを重要視する会員が多いためか、ペアーズに比べて動きはスローなことが多いようです。なので、じっくり腰を据えて真剣に結婚相手を探したいという慎重派の人におすすめのお見合いサイトだと言えます。

 

 

>>マッチ・ドットコムの公式サイトはコチラ

 

出来たてホヤホヤのお見合いサイト「Matchbook」

 

Matchbookは2015年に立ち上げられたお見合いサイトです。スタートしてまだ3年なので会員数もペアーズやマッチ・ドットコムなんかに比べると少ないですが、順調に会員数を伸ばし10万人近い会員が在籍しています。

 

Matchbookは、リクルートグループが運営するお見合いサイトということもあり、信頼度が高いです。安心して登録できるということもあるためか、このお見合いサイトでは女性の会員数の方が男性の会員数を上回っているんです。

 

因みに、ペアーズやマッチ・ドットコムは男女比が大体6対4となっており、男性会員数の方が女性会員数を上回っています。つまり、Matchbookにおける男性会員はライバルとなる同性が少なく、より理想に近い女性と知り合う機会が増えるということです。

 

また、Matchbookの特徴の一つとして、登録している会員に美男美女が多いというのが挙げられます。ミスキャンパスやミスターキャンパスなども登録しているということもあって美男美女が集まってくるのかは分かりませんが、他のお見合いサイトに比べて美男美女が多い傾向にあるようです。中身も大切だけど、やはり外見は譲れないという人向きのお見合いサイトとも言えそうです。

 

 

>>Matchbookの公式サイトはコチラ

 

ペアーズ、マッチ・ドットコム(Match.com)、Matchbookの料金比較

 

ペアーズ、マッチ・ドットコム、Matchbookのそれぞれのサイトの特徴などを見てきましたが、それだけではまだよく分かりませんよね。

 

実際に比較してみてどうなのかということを明確にしていきます。まず、料金についてです。

 

理想の相手を探すには、お金を払う必要がある場合があります。ペアーズ、マッチ・ドットコム、Matchbook、いずれのサイトでも女性は無料というのが基本ですが、男性は有料会員登録しなくてはなりません。

 

「そんなの不公平だ!」という声が聞こえてきそうですが、女性もオプションを追加する場合は有料になることがあります。さて、男性会員の登録料ですが、

 

  • ペアーズは約3500円
  • マッチ・ドットコム(Match.com)は約4000円
  • Matchbookは約4000円となっています。

 

「4000円も払うなんて高過ぎる!」と思われるかもしれませんが、ご安心ください。半額キャンペーンやクーポンを上手に使うことで、ぐっと出費を抑えることが出来るような仕組みになっているのです。ですので、この3つのお見合いサイトでは概ね料金は同程度、料金差があるというわけでもないようです。

 

ペアーズ、マッチ・ドットコム(Match.com)、Matchbookの年齢層

 

ペアーズ、マッチ・ドットコム、Matchbook、それぞれのお見合いサイトに登録している会員の年齢層はどうなのかというところを見ていきます。

 

  • ペアーズは20代前半から30代のボリュームが大きい
  • マッチ・ドットコム(Match.com)は20代後半から40代のボリュームが大きい
  • Matchbookは20代のボリュームが大きい

 

となっているようです。

 

これだけ見ると、Matchbookやペアーズが20代のお見合いサイト向きだと言えます。特にMatchbookは大学生の登録数がとても多いので、大学生同士、同年代で相手探しという人には適したお見合いサイトだと言えます。ただ、自分よりもずっと年上の人を求めているという方には、マッチ・ドットコムがおすすめです。

 

20代の枠から飛び出して、30代、40代の相手を探したい人にはペアーズやMatchbookよりも年代層の厚いマッチ・ドットコムの方が適していると言えます。

 

 

ペアーズ、マッチ・ドットコム(Match.com)、Matchbookの真面目度比較

次に、ペアーズ、マッチ・ドットコム、Matchbookに登録している人たちの真面目度を比較してみます。

 

口コミを元に導き出された結果は以下の通りです。

 

  • ペアーズ会員の真面目度は4(満点5)
  • マッチ・ドットコム会員の真面目度は4.5(満点5)
  • Matchbook会員の真面目度は4(満点5)

 

お見合いサイト 20代

まず、ペアーズは結婚相手を探している人も数多く登録していますが、(結婚を見据えた)恋人探しをしている人もかなりいるようです。ですので、お見合いしてマッチしたらすぐにでも籍を入れたいという人にとって、相手も同じ思いでペアーズというお見合いサイトを利用しているかどうかは不明ということになります。

 

会員数も多い分、全員が全員結婚というゴールに対してとても真剣に向き合っているわけでもないということは念頭に入れながら、ペアーズを利用するのが賢いと言えます。

 

マッチ・ドットコムの方は、20代から40代の会員ボリュームが多いことからも分かるように、必死に相手探しをしている人が多いです。オールドミスになりたくない30代の方やまだ諦めたくない40代の方も多く登録しており、サイトの雰囲気からも真剣さ、真面目さが伝わってきます。

 

マッチ・ドットコムは先にも述べたように、じっくり腰を据えて相手探しをしたい人が多く集まるサイトなので、それだけ真面目度も高まってくるというわけです。

 

Matchbookは、ペアーズと同様、恋人探しに用いる人もいるようです。特にMatchbookは大学生会員の割合が高い分、急に結婚に対してプレッシャーを感じ、結婚相手探しよりも(結婚を見据えた)恋人探しに走る人もいるようです。

 

しかし、Matchbookにしろペアーズにしろ、れっきとしたお見合いサイトなので、「恋人探ししています。」といった人はどんどん相手にされなくなります。場合によっては退会を促されるようなケースもあるようなので、良いと思う相手全員が結婚相手ではなく恋人しか求めていなかったなんてことにはならないので、安心してください。

 

さいごに

お見合いサイト 20代

ここまで、料金、年齢層、真面目度といった面でペアーズ、マッチ・ドットコム、Matchbookの3つのサイトを比較してきました。様々な口コミの情報を含めて考えてみても、やはりペアーズは外せないお見合いサイトだと言えそうです。

 

会員数は業界最大の700万人、料金も格別高いというわけではない、20代の人が多く活動している、会員の真面目度も高い、更に言えば検索機能も充実している。これだけ条件がそろっているお見合いサイトは他にそうそうありませんので、初めてお見合いサイトを利用したいという人にはペアーズでの登録をおすすめします。

 

ただ、年齢層の面において、自分よりも年上の人との出会いを期待したいという人にはマッチ・ドットコムの方がニーズに適していると言えます。また、700万人の中から誰かを選ぶなんて自分には向いていないという方は、会員人数の少ないMatchbookで相手探しをするのが良いでしょう。

 

「世間一般で○○というお見合いサイトが良いって言われているから、とりあえずそこに登録してみよう。」という前に、自分のニーズに合ったお見合いサイトを見つけられるよう、よく比較検討してみるのも大切です。他人から話を聞いたり、リサーチして自分にあったお見合いサイトを見つけてくださいね。そこではきっと理想の相手があなたを待っていますよ!